北八ヶ岳
天狗岳(2645.8m茶臼山(1415m縞枯山(2403m


 
<西天狗・東天狗を望む>



<茶臼山から縞枯山に向かう途中の樹氷>

 



<日程> 1月5日(土)〜6日(日)晴れ時々曇り
<山行目的> 冬合宿で学んだことを生かし、雪の北八ヶ岳を楽しむ。

<ルート>  1日目:渋の湯P〜黒百ヒュッテ〜東天狗〜西天狗〜黒百合ヒュッテ
         2日目:黒百合ヒュッテ〜高見石小屋〜麦草〜麦草峠〜茶臼山〜縞枯山
         〜ピラタスロープウェイ

<メンバー> L:志貴I 他4名

 
お正月のんびり山行           志貴I
 新しい会員さんに計画していただいて八ヶ岳のすばらしい雪景色を堪能してきました。1日目は渋ノ湯温泉から黒百合ヒュッテ、天狗岳へトレースバッチシで何の不安もなく黒百合ヒュッテへでもなんだか遠くに感じたよ・・天狗へは風が強く時たま台風姿勢をと思うところもあったが難なく山頂へ、西天狗へはトレースが付いていたので若者だけ年寄りはヒュッテへ・・・2時から談話室でおしゃべりをして2日目はヒュッテから麦草峠を経てピラタスヘ青空の下トレース有りでラッセルができなかったので若者には寂しかったかもしれませんが雪の中気持ちよく歩けてよかった茶臼岳への登りがきつかったが後は小さいアップダウンの繰り返しであまり人にも会わず静かな山行を楽しむことができました。正月は厳しい山も良いがのんびり山行も良いなと思いました。天候に恵まれ楽しい山行ができました。

 


山行日和                    聖S
 冬合宿を終えて、初めての泊りでの雪山。少し楽!?をして、今回は山小屋泊にさせてもらいました。何より、無雪期・積雪期合わせて、初めての、北八ヶ岳。そして、2日目の長丁場。色々な意味でドキドキしながらの山行となりました。
 1日目は晴れ時々曇り。沢山の雪と、景色に感動しながら黒百合ヒュッテへ。東天狗・西天狗に向う頃には、風が出始めたので、目出帽とサングラスを装備して、荷物もベーシックのみにして出発。所々、岩が出ている道を気を付けながら登り始めると、視界がどんどん開けて、東天狗山頂からは、360度のパノラマ。さすがに、風が強くて長居は出来ませんでしたが、眺めを堪能して、続いて、西天狗へ・・・・“この急登を行くのか・・”と心が折れそうでしたが、何とか登りきる事が出来ました。
 2日目は、黒百合〜ピラタスロープウェイまでの約6時間強の工程。天気は晴れ。風無し。この天候のお陰で、予定通りの時間で工程をこなせたのかな!?と下山してから思いましたが・・・・丸山までの急登、丸山からの長い下り、茶臼山への直登・・・自分にとっては、歩行技術と言うよりは、体力を試されるルートでした。天候と、素晴らしい景色・展望のお陰で、何とか2日間の工程をこなすことが出来ましたが、これが、もしテント泊だったら?天候が悪かったら?と考えると、まだまだ不安が残ります。冬合宿でも思いましたが、冬山を楽しむ為には、歩行技術もですが、体力面でもレベルアップが必要だと思い知らされる山行となりました。
 最後に、2日間晴天をもたらしてくれた、“晴れ女”のYさんに感謝です。ありがとうございました。

 

<記録>
1/5(土)
5:00 知多信出発
8:17 渋の湯P着
8:35 登山開始   
8:41 登山口着
9:02〜10 高見石・天狗の分岐で休憩
9:36〜43 休憩
10:05 黒百合・唐沢鉱泉の分岐通過
10:48 黒百合ヒュッテ着、受付をして休憩、天狗への準備
11:35 黒百合ヒュッテ発
11:38 中山峠通過
12:35〜40 東天狗岳着 休憩
13:00〜05 東天狗着 休憩
13:47 中山峠通過
13:52 黒百合ヒュッテ着

1/6(日)
6:55 黒百合ヒュッテ発
7:02 中山峠通過
7:09 にゅう・天狗の分岐通過
7:20 にゅう・高見石の分岐通過
7:36 中山山頂通過
7:39 中山展望台通過
8:19〜28 高見石小屋着 休憩
8:47〜51 丸山頂上着 休憩
9:23〜41 麦草ヒュッテ着 休憩
9:54 大石峰旧跡通過
10:10 中小場通過
10:46〜55 茶臼山着 休憩
11:05 茶臼・縞枯の分岐通過
11:20 縞枯展望台分岐通過
11:37 縞枯山頂通過
11:50 雨池峠分岐通過
11:55 縞枯山荘通過
12:10 ピラタスロープウェイ着      <記録:聖S>