鈴鹿

 鎌ケ岳(1161m) 御在所岳1212m国見岳1170m

      

<日 程> 2013年8月16日(金)

<目 的> 夏の日の出を山頂で拝む

<ルート> 武平峠→鎌ヶ岳→武平峠→御在所岳→ 国見岳→御在所岳→武平峠

<メンバー> L:一則O 他 2名

<記録>

2:30 阿久比町役場出発

4:00 武平峠駐車場をヘッドライト点灯し出発。4:45頃辺りが薄明るくなる。

5:00 鎌ヶ岳山頂着。15分休憩し、日の出を待つがガスがかかり見えず。

5:52 武平峠分岐に着。5分休憩。

6:48 御在所岳山頂着。15分休憩。ガスがかかったままのため、とても涼しい。山頂からゲレンデを下りて国見岳へ。

7:47 国見岳山頂着。相変わらずカ?スかかったまま。8分休憩。

8:28 「ございしょ自然学校」前に着く。このころからガスが無くなり日が差す。さすがに日が差すと暑い。汗びっしょりで水がうまい。15分休憩。

9:30 武平峠駐車場に戻ってくる。

 

私にとって久し振りの山行で、前夜の寝不足も重なり結構体に応えました。山頂での日の出は見ることが出来ませんでしたが、猛暑が続く下界に比べとても涼しく、爽やかな楽しい山行でした。   (清志W)

 

早朝山行もよい                洋介S

夏の日の出を山頂で拝むという目的で鎌ヶ岳に行ってきました。朝4時に武平峠を登り始め5時に鎌ヶ岳山頂に着きました。山全体に靄が掛かり、残念ながら日の出を拝むことができませんでした。

鎌ヶ岳を下り、続いて御在所・国見岳のピストンで武平峠にもどりました。早い時間帯であることから、あまり人に会うこともなく、静かな御在所を味わうことが出来ました。

帰りに片岡温泉に寄り、汗と汚れを落とし、疲れた筋肉をほぐし、サッパリして帰路に着きました。早朝、人が少なく涼しい時間帯に山を楽しむのも良いと感じました。ありがとうございました。

 

結構きつかったです        一則O

 お盆週間にひと汗かこうと思い『日の出参拝』登山を計画。夜明け前から行動を開始し、鎌の山頂で日の出を拝み、御在所、国見を周り、汗をかいて下山、温泉で汗を流し、昼前には半田に戻る。

 日の出の時刻は、5時15分ごろ。あいにく鎌の山頂は、ガスがかかって日の出は拝めなかったが、直射日光に当たることが少なく、暑さを回避できた。

 計画通りの行程を済まし、武平の駐車場に着いたのが9時半。行動時間約5時間半。軽く汗をかくつもりで計画したが、予想に反して結構きつかった。片岡温泉で汗を流し、帰半。私にとって、ダラダラしたお盆週間の生活に喝を入れた山行でした。