三河 坊ケ峰(446m) ・平尾山(464m)

<日程>5月18日(月)晴れ時々曇り

<目的>長距離歩行で体力作り

<ルート>二川駅〜神石山〜坊ケ峰〜平尾山〜三ヶ日駅

<メンバー> L・車:洋介S SL:厚子N 記録・会計:幸江N

<記 録>

5:00 半田アイプラザ出発

6:13 三ヶ日駅着

6:32 三ヶ日駅〜新所原駅〜

7:11 二川駅着(電車移動)

7:16 二川駅出発

8:33 二川TV中継所着 休憩

9:28 中尾根分岐通過

9:44 多米峠着 休憩

10:51 富士見岩着 休憩

11:37 坊ケ峰着 休憩

12:43 378mのピークにて休憩

12:57 中山峠通過

13:12 平尾山山頂手前の見晴らしのよい所で休憩

13:20 平尾山山頂通過

14:05 最後のピークにて休憩

14:34 宇利峠着(下山)ここからは車道を歩く

15:11 ジュース自販機前にて休憩 炭酸を飲んで生き返る

15:50 三ヶ日駅着 岐路へ

17:55 半田アイプラザ着

 

手強かった湖西連峰

              幸江N

 6月に計画している六甲山縦走のトレーニングで豊橋自然歩道を歩いてきました。

 登山口からいつもより早いペースで進んで行きますが、先頭を歩く元気すぎるLに全くついて行くことができません。登りになると、ほんの少しの傾斜でも息が上がってしまい本番が心配になりました。道自体は整備されていて歩きやすく、展望がよい箇所もいくつかあり、線路を走る新幹線や、浜名湖、豊橋の街が見渡せ、紅葉の季節にまた訪れてみたいと思いました。坊ケ峰より先はあまり人が入っていないようで蜘蛛の巣が張って、落葉スキーのようにズルズル滑って苦労しました。

 無数(に感じた)の大・中・小のアップダウンの繰り返しでヘトヘトになりましたが、三ヶ日駅に到着したときは歩き切った!という嬉しい達成感がありました。