木曽駒ヶ岳 2956

 

 

<日 程 > 2016年9月17〜18日

<目  的 > 名残の夏山を楽しむ

<ルート  > 敬人滝の小屋〜木曽前岳〜木曽駒ヶ岳〜敬人滝の小屋

<メンバー>

(L)    良子M

(記・会) 伸子S

(会員外) 1名

9月17日 曇り

  4:30 阿久比町発

  7:44 敬人滝の小屋

  8:00 敬人滝の小屋発

10:16 金懸避難小屋 休憩

12:09 遠見岩通過

13:19 8合目 休憩

14:36 木曽前岳

14:50 玉乃窪山荘 休憩

15:15 小屋発

15:49 木曽駒ヶ岳

16:20 玉乃窪山荘 泊

9月18日 雨

  7:10 小屋発

  7:50 前岳への分岐通過

  9:42 金懸避難小屋 休憩

11:50 敬人滝の小屋P

<記録 S>

 

アットホームな山小屋

良子M

昨年の登山学校生3人組で上松から木曽駒ヶ岳に登って来ました。久しぶりの登山のYさんも心配することなく元気に足が進み、1日目に山頂を踏むことが出来ました。

宿泊の玉ノ窪山荘は、HPで“特徴:込み合いません”とあるように宿泊客は10名。夕食の後に山小屋の松原さんから『よかったら皆で飲みませんか?』のお声がかかり、酒盛りがはじまりました。お話を伺うと何でも手作りで、トイレではパソコン用の羽根でファンを回し天井にはご自身で配線して付けたLED電球がいっぱい光っています。宿泊客の皆さんとも話が弾み、夜遅くまで楽しい時間を過ごしました。

松原さんの人柄がにじみ出たアットホームな山小屋に癒されました。