2023年11月23日   鈴鹿・三池岳(972m)釈迦ヶ岳(1092m)

【ルート】三池岳登山口~三池岳~仙香山~釈迦ヶ岳~北山~三池岳登山口

【メンバー】K.O、K.S、I.Y、H.T、S.K、A.S

【記録】晴れ

6:55 三池岳登山口発 すぐに急登になる~8:15お菊池~8:29三池岳山頂~8:48八風峠 鳥居で手を合わせる~9:03中峠~9:11仙香山~10:10釈迦ヶ岳~10:56岩ヶ峰~11:27北山~12:27三池岳登山口

参加者は6名。三池岳~釈迦ヶ岳の周回ルートの計画とした。5時半集合。                 6時45分、三池岳登山口近くの駐車場着。出発。すぐに急登がはじまり、標高差で約500mをあがる。天気は好いし、風もないが、気温はこの時期としてはちょっと高め。                       8時29分、三池岳山頂。三池岳からは県境稜線がずっと続き、東が急で西が緩やかな地形の非対称が見えて面白い。ここからの鈴鹿の山々の景色はなかなかよい。                            八風峠から大小いくつかのアップダウンを繰返し、最後150mほど登り、10時10分、釈迦ヶ岳山頂着。山頂はけっこう登山者でにぎわっている。                                    休憩の後、下山開始。往路を10分ほど下り、東の下山路へ入る。いきなりの急坂を岩ヶ峰~北山へと一気に下る。岩ヶ峰山頂付近は落葉広葉樹、下っていくうちに、常緑広葉樹からヒノキ林、最後に沢のそばはスギ林になり植生の変化が面白い続く急坂を慎重に降りる。                              12時27分、下山完了。山頂付近の紅葉は終わっていたが、麓のほうはまだ残っていてきれいだった。                 (K.O & S.K)